eiji

中山 栄嗣

Director
福岡出身のシンガーソングライター、ゴスペルシンガー
2018年8月に配信したデビュー曲『I’m Not Afraid』はAmazon売れ筋ランキングで第1位を獲得。
10月には全国デビューアルバム『LIFE is…』を発表。
リリースイベントを開催し、各地のタワーレコードや東京(目黒ブルースアレイジャパンなど)、福岡(Gate’s 7など)、各地の会場を満員で沸かした。
2017年にはアメリカ公演を果たした実力者でもある。
共演者は、グラミー賞受賞のMichael.W.smithや、Hillsong worship、Steven curtis chapman、Matthew West、HY
他にも横浜アリーナ、東京ツアー、名古屋ツアー、大阪ツアー、ラフォルジュルネ、仙台、いわき、福岡、各地のゴスペルイベントのゲストシンガーとして呼ばれるなど、全国様々な場所で活躍している。2015年は日本武道館での公演を果たす。
ディレクターを務めるのは、New Wings、Blessing  FUKUOKA&TOKYO、Angelic Shoutなど
2019年5月初のシングル『Just Stand』をリリースし、ジンバブエ友の会を通しての支援活動を開始。ゴスペルでのオリコンチャートインを狙っている。
今日本で最も熱く注目されている実力派シンガー!
nami

Nami

SOPRANO Part Leader

7月3日生まれ。福岡県鞍手郡出身。幼い頃からエレクトーンを学び、中学、高校でオーボエをはじめる。19歳でゴスペルに出会い、NYのアポロシアターに出演。グアム、サイパン、日本武道館、横浜アリーナ、ZEEP FUKUOKA等、国内外問わず多くのステージでゴスペルを歌い、アーティストのバックコーラスも務める。2010年にディレクター中山栄嗣と共に『New Wings gospel choir』を立ちあげる。2012年9月に洗礼を受けクリスチャンとなる。ブライダル、ボイストレーナーとしての活動をしながら、現在はNew Wings gospel choirのソプラノリーダーを担当している。

Maki

Maki

ALT Part Leader

小学校2~5年生までピアノを習い、中学校3年間合唱部に所属。県大会で金賞、九州大会では銀賞を獲得する。福岡スクールオブミュージック専門学校で初めてゴスペルと出会い、感銘を受けゴスペルを歌い始める。その後友人に誘われ教会に行き、礼拝の中で神様を感じる。「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことについて感謝しなさい。」という聖書の言葉を聞き衝撃を受ける。その言葉が度々思い出され、どうしてもネガティブから脱出できなかった自分がポジティブに変えられていることに気付き、イエスキリストを信じ受け入れ、クリスチャンとなる。約1年後、New Wingsに所属。現在アルトのパートリーダーを務める。ただイエスキリストの愛を伝えるため、ゴスペルを歌えることに喜びを感じている。

masa

Masa

TENOR Part Leader
9月26日生まれ。2010年からNEW WINGS GOSPEL CHOIRに参加。チームではテナーパートリーダーを務める。イエス・キリストとの個人的な出会いを経験し2010年12月26日に洗礼を受けクリスチャンとなる。以後NEW WINGSをはじめ、貞本 正隆(ソロ)としても活動の幅を広げLIVE、ゴスペルWS、ボーカルレッスンを通して一人でも多くの人に神の愛を伝え、福音(神からの良い知らせ)を届ける事に努めている。
Tsuguru

Tsuguru

Piainst

幼い頃から音楽環境に恵まれた教会で育つ。10歳より独学でピアノを学び始める。16歳からゴスペルクワイアでピアノ伴奏を担当し始める。同時期に自身がピアノボーカルを担当するバンドを結成。3枚の自主制作CDを発表。現在は、父が牧師を務める自身の教会に仕えながら、ライブでの演奏をはじめ、数多くのCDに歌とピアノで参加している。2017年4月に初のピアノソロCD「Rest」を数量限定で発表。

ami

Ami

SOPRANO
4月7日生まれ。福岡県出身。幼少期からピアノや歌を習い、14歳から本格的に声楽を始める。18歳の時、プロテスタント教会にて洗礼を受け、クリスチャンとなる。大学は音楽学科で声楽を専攻し、多数の演奏会やオペラの舞台に出演する。現在は、ブライダルの聖歌隊を行い、教会では奏楽を担当している。また、音楽ユニット”seseragi”として、ピアノ&ボーカルで演奏活動を行ったり、youtubeに動画を配信している。“seseragi”の動画はこちら
yuka

Yuka

SOPRANO
熊本県天草出身。3人兄妹の末っ子。幼少期にピアノを習う。18歳で音楽専門学校にて声楽を学ぶ。海外研修でアメリカの教会を巡り、本物のゴスペルを体感し衝撃を受ける。卒業後、ゴスペルを学びながら、ブライダルシンガーや聖歌隊として活動する。御言葉を受け取り、伝えるために、2018年からNew Wingsに所属しクワイアとして活動中。
kuni

Kuni

TENOR
719日生まれ。鹿児島県出身。両親共に牧師。クリスチャンホームで育つ。2015.04.24に行われたNew Wings 鹿児島公演にて初めてGospelを聴く。言葉にできない喜びと感動に胸打たれGospelを歌う為、18歳の頃福岡へ移住。2015.09.24New Wingsに所属。
tidy

Takashi (Tidy)

TENOR

9月13日生まれ。福岡県出身。幼少期より音楽を親しむ。2016年から本格的に音楽の道を志し、ボイストレーニング開始。同年New Wings 所属。2017.4/16に洗礼を受けクリスチャンとなる。甘くてエアリーな声の持ち主。1980〜2010年代のR&B、POPS、Gospel、HIP-HOPなどを中心に幅広いジャンルの音楽に影響を受け、日本語で歌う為に自分を通しての作品作りを心がける。2019年よりソロ名義「TIDY」として本格的にソロ活動開始。またstart overとういうacousticで生演奏限定の音楽イベント開始。今後定期開催を目指す。

ayame

Ayame

SOPRANO

127日生まれ、長崎県出身。中学生から6年間合唱団に所属し、合唱曲、ア・カペラ、ミュージカルを歌う。17歳の時教会に行きはじめ、クリスチャンとなる。ゴスペルと出会い、2010年からNew Wingsに所属している。透き通った声を特徴とし、IrisBurning Waterなど様々な音楽活動を経て、現在は音楽ユニットseseragiとしての活動も行なっている。